Damages Season 5

2012/11/08 § コメントする


今更ながら、DAMAGESのシーズン5を見ています。

シーズン5で最後なんですね、このシリーズ。
残念だな。。。
やっぱりストーリー展開がすごく良いし、なによりもエレンが好きだー!笑


可愛いなぁ、Rose Byrne。彼女、オーストラリア人で、インタビューなんかは豪州アクセントの英語を話しているのに、ドラマや映画では完璧な米語なんですよね。最初わかりませんでした、オーストラリア人だなんて。

本当に、脚本がよかったので終わってしまったのが残念です。
まだ見ていない方はぜひ!
DVDサイト

The Chicago Code

2011/01/06 § コメントする

我らがジェニファー・ビールズ様が、テレビに戻ってらっしゃいます!
2月7日からアメリカFOXチャンネルで放送される、「The Chicago Code」。
シカゴ市警のお話。
Teresa Colvinという警察官の役ですね。

やだもうちょう楽しみ〜♪

主人公はこの彼。
JBはメインの女性キャラ。



ここ、二人、絶対なにかあるでしょう。
あーでも同僚または上司と部下の関係じゃ、恋仲にはならないか。

どういう役柄なのかなーJBは。


この髪型ちょっとダサくない・・・

今から2月が待ち遠しい!
公式サイト

2010 Fall

2010/10/10 § コメントする

2010年秋シーズンのテレビが始まってしばらく経ちます。
そこで、今期見ているドラマをリストアップ。
<月曜日>
The Big C
Weeds
Castle
The Event
Chase
Lone Star
<火曜日>
the Good Wife
Life Unexpected
Parenthood
No Ordinary Family
<水曜日>
Cougar Town
The Defenders
Undercovers
The Whole Truth
<木曜日>
Grey’s Anatomy
Private Practice
30 Rock
Nikita
<金曜日>
Blue Bloods
<土曜日>
なし(!)
<日曜日>
Dexter

やっと全部リンク貼り終わった~。
それぞれ、好きな女優さんが出ていたり、ジェリブラッカイマー製作総指揮だったり、前シーズンから見ているものだったり、そんな理由で選んでます。
でも、「これちょっと面白くないんじゃない?」みたいなのもちらほら・・・笑
一押しがあれば、またここで書きます。

“In Plain Sight” 213

2010/04/28 § コメントする

このエピソードでは、保護する証人がレズビアンということで、運悪く違う事件の容疑者となってしまった証人のために、Maryはレズビアンバーに聞き込みに行くんですねー。
で、そこでバーテンダー(もちろん女性かつレズビアン)に話を聞く。
帰り際・・・

バーテン
「ねえ、今度は仕事じゃないときにまた来て」
(Maryの手に自分の手をかぶせる)

Mary
「あー・・・私付き合ってる人いるから」
それに対するバーテンの返しが「私もよ」って!
おいー!
Maryは婚約中なんだぞ!
まーよく考えてみたら、Maryはモテそうだわな、女性に。
なんだろうね、アメリカ人ってなぞの、消防士とか警官とか、ああいうのが「せくしー」みたいなのってあるよね。
(って誰にしゃべってんの)
なので、警察官みたいなお仕事+大股でガツガツ歩く+相手が男だろうが巨漢だろうが容赦しない+筋肉質+背が高い=女性モテ、みたいな。
ところで、Maryは、「マリー」ですか?「メアリー」ですか?「メリー」は・・・Merryですか?

“In plain sight” pilot

2010/04/26 § コメントする

ここで、今回のエピソードでの私の好きなquoteを・・・
Stan: So, did you get her a birthday present? (で、彼女に誕生日プレゼント用意した?)
Marshall: I’m working her case. You don’t think that’s enough? (僕は彼女の事件手伝ってるんで。それって十分じゃないですか?)
Stan: Even you’re not that dumb. (君ですら、それほどバカじゃないのか。)
Marshall: I’m smart enough to know you can’t shop for Mary. What about you? (僕は、Maryが何か買ってあげられるような人ではないとわかってるくらい賢いってことですよ。あなたは?)
Stan: Oh. Well, I just got her a, uh … bottle of really expensive perfume. (あー、うん、俺はその・・・すごく高い香水を買ったよ。)
Marshall: Mary doesn’t wear perfume. (Maryは香水つけませんよ。)
Stan: Yes, she does. (いや、つけるって。)
Marshall: Uh-uh. (いいえ。)
Stan: You sure? I mean, she always smells so good. (本当に?だって、彼女、いつもすごくいい匂いするじゃないか。)
Marshall: That’s just her. (自然体です。)
Stan: Huh. (そうなのか・・・)
だっはっは!
Stanってば、Maryが好きなのねー!!笑

右の人はスタンじゃありません。笑
ふと、weedsのこの人にも似てるなーと思ったり↓

Celia!!
演じるのはElizabeth Perkinsさん。
なんだろ、Mary LouiseとPerkinsさんを足して2で割った感じ?w
最近weeds見てないわ・・・

“In Plain Sight”

2010/04/26 § コメントする


USAネットワークで放送されている、in plain sight。
私の好きなクライムものだったので、見ることに。
いやー好きです、これ。
先日、justifiedというドラマも見始めたのですが、同じくクライムものなのに、全然好きになれなくて、どうしようかと思っていたところだったのです。やはり、主人公がステキ女優さんだと、違うのかなーww
ということで、この主人公Mary Shannon(Mary McCormack)が素敵です!

彼女は、US Marshalの一員で、証人保護プログラムに携わっています。
そこでの、仕事上の問題と、彼女の私生活での問題と、いろいろあって・・・みたいなお話。
役柄としては、カッコイイ。一言に尽きますねー。
男性職員をものともせず、対等に(またはそれ以上に)仕事をこなし、私生活もちょっと男っぽいw
容疑者の取り調べシーンとか、強気すぎて笑えます。
で、ふと、この女優さん、weedsのMary Louise Parkerにもちょっと似てるかしら―とか思ったり。
この唇の薄さと鼻の細さ、顔の長さ、あたり?

そしてこのMcCormackさん、インタビューなんかも見てみたんですが、すごく面白い人で。
コメディアンとしてもいけるんじゃ・・・ぐらいの面白さ。
またこの役とのギャップが面白かったです。

公式サイト

“Terminator: the Sarah Connor chronicles”

2010/03/30 § コメントする


今更ですけどもね、やっと、見終わりました、最後まで。
これはシーズン2までで番組終了で、やっと最終回を見ましたよ。あは。
いやーわけわかりません。
まず、集中して、毎日とか、週1とかでちゃんと見ていたわけではないので、色々忘れてるわけですね。
そこへ、このわかりづらいタイムトラベリング。笑
主人公達が年代を行ったり来たり、番組中で描く場所も年代を行ったり来たり、で、もうさっぱり。笑
結局、こちらのwikiサイトを色々読んで、やっと納得。
いやーキャメロンが人間だったこととか、すっかり忘れてたわー。ははは。
でも、結構キャメロンお気に入りになりました。
(Summer Glauさん)

いつもこの顔だし(ターミネーターだから)、基本無表情だから、笑顔とか超違和感ww

結局、Lena Headeyはどんな役をやっても同じような感じだと思ったので(笑)、これを見る際には、Summerメインでお願いします。w
あと、ストーリーラインを忘れないように、まとめて見るのがオススメです。笑

Where Am I?

I Heart HollywoodTV show カテゴリーを表示中です。