“Take This Waltz”

2012/11/13 § コメントする


「マリリン、7日間の恋」を見てから、ミシェル・ウィリアムズがちょっと気になりだしたので、こちらも見てみました、「テイク・ディス・ワルツ」。

なんというか・・・思ってた映画と違った。笑
恋愛ものかな〜と思って見ていたら、既に結婚しているミシェル・ウィリアムズとセス・ローゲン+ルーク・カービー。
私はルークが好きだな。

最後はダニエル(ルーク)とくっつくマーゴ(ミシェル)だけど、それも結局飽きてしまって、結局はどこにいてもなにをしても、最初の刺激は薄れてしまってお互いに慣れてしまって、また色褪せてくる、というどうしようもない感がありました。

サラ・シルバーマンがいい味出してましたね。

アメリカ版サイトの方がおしゃれ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

I Heart Hollywood で「“Take This Waltz”」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。