「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」

2011/05/05 § コメントする


ラブラドールでこんなに言うこと聞かないってあり得るの・・・みたいなお話。
犬が好きな人にはたまらない映画ではないでしょうか。

あらすじは、ジェニファー・アニストンとオーウェン・ウィルソンが結婚し、子育ての予行演習として、まずは犬でも買ってみようか、というところから、ラブラドールのわんこを飼うことに。彼の名前がマーリー。
そうこうしているうちに、実際に子どもも生まれて、家族になって、マーリーも一緒に年を重ねていく、というお話。

Eric Daneが出ていたんですが、またプレイボーイな役です。笑

彼はあれかな、もうグレイズのマーク役から抜け出せないのかな。

アニストンもいつもの感じで、楽しい映画でした。
公式サイト

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

これは何 ?

I Heart Hollywood で「「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。