“The Social Network”

2011/01/30 § コメントする


やっと見ました。

facebookの創設、それにまつわる訴訟や人間関係のお話。

この映画の制作が決まった頃、私は確かどっぷりfacebookにハマっていて、友人と「FBの映画が出来るらしいよ〜」「マジで?wwww」「見ないよねー」って笑ってました。
しかし!アメリカでは公開後から評判はすごく良く、賞レースにもばっちり参加してますね。
実際見てみたら、映画のテンポも良く、すごくハリウッド映画らしい作品だと思いました。
娯楽作品として、面白いです。

ただ、私ねー、このJesse Eisenbergさん、喋り方がだめ・・・
彼を初めて知ったのは、このアンハサウェイが出ていたドラマで、弟役でした。
(アンの左隣の男の子)

早口、口を横にあまり開かずにモゴモゴしてる、いつも舌が丸まって上あごに向かっているような感じ・・・
喋り方おなじなんだもん・・・

映画は最初、彼の独白から始まるのですが、「わーずっとこの調子でナレーションされたらどうしよう・・・2時間も見てらんない・・・」と思いました・・・
でもこの喋り方が、この映画で描かれているマーク・ザッカーバーグ(協調性なし、頭の良さを鼻にかけている、人を見下している、という性格。実際のザッカーバーグが喋ってるところは見たことないしどんな性格かも知りませんが。笑)をよく表しているなぁ、と。


あと、前半の方ではハーバードの寮で深夜まで仲間とダベる、フラットハウスでのパーティー、授業の様子、カフェテリアでご飯を食べるシーン、などがあるんですが、そういうのがこう、一気に「あの頃の思い出」をぐっと思い出させるから、この映画、人気だったのかな、なんて思ってしまいました。
「あ〜カレッジは楽しかったなぁ〜」みたいな懐古ですww

アカデミー賞にもノミネートされてますし、どうですかね。
私としては、この映画がオスカー獲ったらちょっとショックだし嫌だなぁ。
なんというか、すごく「商業」って感じなんですよね。
ハリウッド的な作りと、なんだろう、「お前らこういうの好きだろ?」みたいな制作者の意図が感じられるようなところが?あくまで、「娯楽」という感じ。

ポップコーン食べながらスカッと爽快に楽しめるので、映画館行ってもいいような・・・まぁでもDVDでいいんじゃない。

公式サイト

あっ、最後に、実際のマーク・ザッカーバーグさん。
ちょっと似てるww

広告

“Precious”

2011/01/22 § コメントする


プレシャス。主人公の名前です。
かなりの貧困生活を送っているプレシャス。一家の収入源は母親(モニーク)が受けている生活保護。家族で貧困層の住む地域に住んでいます。

この母親がもう強烈で。一日中ソファでだらだら過ごし、働く気は全くなく、家事もすべてプレシャスに押し付け、生活保護が止められるようなことは絶対するなとプレシャスに言う、怒鳴る、鍋で殴る、階段から突き落とす、Fワード使いまくりの虐待ぶりが半端じゃありません。
もう、福祉課の人へのごまかしの説明とか、すごい。
ものすごい迫力の演技だった、と思ったら、これでモニークはオスカー獲ってたんですね!


そして、プレシャスは新しく、教育者として素晴らしい先生に出会うことによって、文字も読めるようになり、成長していきます。

ここで私がかなり驚いたのが、中学生で「文字があまり読めない」という状態です。アルファベットは読めるようだったので、単語が読めない、という方が正確ですかね。
日本人は識字率が高いので、しゃべれるようになるのとほぼ同時に、読み書きも出来るようになっていきますよね。
中学生になって話す内容も少ししっかりしてくれば、新聞だって読めたりしますし、学校では「読書の時間」なんてあったりして、文字が読めない、という人はほぼいないと思われます。
でも、プレシャスは普通に会話が出来るのに、文が読めない。「at」を「エイト」と読んだりしてしまいます。
確かに、日本語は、ひらがなカタカナはそのまま音になりますもんね。「a」は「エイ」と読むのに「at」のときは「アッ」って音になる英語とは違います。なので、一概に日本語の状況と比べることはできないかもしれませんが、私にとって、これはかなりの衝撃でした。

状況としてはかなり悲惨なプレシャスでしたが、先生や仲間の助けを借り、最後には自立できるようになります。

いい映画でした。
おすすめです。
見てない人はDVDで早く!!!
公式サイト

The Chicago Code

2011/01/06 § コメントする

我らがジェニファー・ビールズ様が、テレビに戻ってらっしゃいます!
2月7日からアメリカFOXチャンネルで放送される、「The Chicago Code」。
シカゴ市警のお話。
Teresa Colvinという警察官の役ですね。

やだもうちょう楽しみ〜♪

主人公はこの彼。
JBはメインの女性キャラ。



ここ、二人、絶対なにかあるでしょう。
あーでも同僚または上司と部下の関係じゃ、恋仲にはならないか。

どういう役柄なのかなーJBは。


この髪型ちょっとダサくない・・・

今から2月が待ち遠しい!
公式サイト

Where Am I?

I Heart Hollywood1月, 2011 のアーカイブを表示中です。