「ドリーム・ガールズ」

2008/12/27 § コメントする

スカパーで放送していたのを、録画していて、放送日から・・・数ヶ月後、やっと見ました。w
もともとこの3人は、ドリーメッツというトリオで、ジェニファーハドソンがメインヴォーカルでした。
これに対し、どこかのブログで、「ビヨンセが脇役に徹していてよかった」的なレビューが書いてあったので、「ジェニファーハドソンが全面に出ている映画なのかしら?オスカーも獲ったし。」なーんて思っていたら、なんのことはない、ビヨンセのプロモーション映画でした。
(ハドソンが助演女優賞、ってところで気付くべきw)
途中でメインはビヨンセになって、ジェニファーハドソンは、写真右の、ボストンパブリックの先生に入れ替えさせられてるし。
どーん。
エフィ(ジェニファーハドソン)の歌い方は、なんというか、私には強すぎて、うるさく感じてしまいました。
ま、エフィはそういう役柄なんですが。
なので、歌のシーンとか、倍速で見たりして。あは。
しかも長かった。。。
これを見ていて思ったのが、歌える黒人女優さんって、まだまだ少ないのかな?ってこと。
ボストンパブリックに出演していた2人の黒人女優さんがこれに出てたんです。
もち、歌手役で。
黒人で女性で歌がうまい人挙げてみて、って言われても思いつかなくないですか?
やっぱり、ハリウッドでの人口は少ないのかなー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

これは何 ?

I Heart Hollywood で「「ドリーム・ガールズ」」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。