"P.S. I Love You"

2008/08/18 § コメントする

トレイラーを見て、気になっていた作品。
日本では、10月18日公開です。
ホリー(ヒラリー・スワンク)とジェリー(ジェラルド・バトラー)は、喧嘩はするも、お互い愛し合う夫婦でした。
それが突然、脳腫瘍でジェリーが死んでしまいます。悲しみから抜け出せないホリー。
家に何週間も閉じこもり、彼との思い出に浸ります。家事も何もせず、彼の服を着て、思い出の歌を振り付きで歌ってみたりして。
それを見かねた友人、家族は、誕生日にホリーの家を訪ねるも、ゴミ屋敷状態・・・そこに届いた誕生日ケーキには、「Happy Birthday my love. Love, Gerry」の文字が。これを見たホリーは「何これ?誰がやったの?」と混乱・・・それには、テープレコーダーも付いていて、そこにはジェリーからのボイスメッセージが。それによれば、ジェリーは手紙を何通か書いたので、1通ずつ届くとのこと。。。
その手紙に沿って、ホリーは行動してみたり、過去の思い出がよみがえってきたり。
そして手紙の最後には、いつも「P.S. I love you.」と。
最近、どうしようもない映画を見ることが多かったのですが、これは素直に良かった!
やはり、脇役は重要ですね。
ホリーの親友の女子たち。リサ・クドローとジーナ・ガーション。
そしてホリーの母、キャシー・ベイツ。ホントに、彼女はいい味を出してるんです。
彼女の行動にはほろりとさせられました・・・
原作は小説だそうで、ちょっと時間が出来たら、読んでみようと思わせてくれる、良い映画でした。
読みます、ホント。

“P.S. I Love You”
 Cecelia Ahern(著)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

これは何 ?

I Heart Hollywood で「"P.S. I Love You"」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。