「アイス・プリンセス」

2007/03/23 § コメントする

やっぱりディスニーの映画って平和でいいわー、と思わせてくれる作品。
主人公のケイシーは、物理オタクで、ハーバードを狙うくらい成績も良好。
いわゆる、冴えない真面目な子?です。
そんな子が、こんなに可愛いわけないだろというツッコミは置いといて・・・
得意な物理で奨学金をとるため、自由研究をすることにします。
その対象として選んだのが、フィギュア・スケート。
ケイシーは自宅前に池があり、小さい頃からフィギュアは好きだったんですね。
ってことで、パソコンと数式と物理の理論を用いて、フィギュアを研究。
そんなことからフィギュアの方に情熱も傾いていって・・・ってなお話。
研究が進むにつれ、ケイシーは自分もフィギュアのレッスンを受けたいと思うようになり、レッスンを開始するのですが、そのコーチがキム・キャトラル。
どう見てもサマンサにしか見えません。笑なんででしょうね~。いつfour-letter wordを言ってもおかしくない感じでした。
(ディズニー映画で絶対にありえないけど。w)
で、キムの娘役のこの子。彼女もスケート選手なのですが、いわゆるcool kidで、フィギュアや勉強よりも、パーティーと男の子、って感じです。見覚えあるなーと思った、そこのあなた!
アリーマイラブで、アリーの養子となった、マディー(でしたっけ?)です!!
あぁ、あの頃は可愛かったなぁ、今じゃすっかり、ブロンド×日焼け×がっつりアイラインで、「今時の子」になっちゃって・・・
彼女は最近では、「HEROS」に出てます。治癒能力のある女の子。
最初はケイシーのことを馬鹿にしてたこの子↑も、最後にはケイシーと仲良くなるし、コーチと母親の確執も取れ、ディズニーらしい映画でした。
殺人とか、暴力とか、sexとか、drugとか、そんなんばっかりの映画に疲れたあなたにオススメです。笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

これは何 ?

I Heart Hollywood で「「アイス・プリンセス」」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。