"The Wedding Date"

2006/10/04 § コメントする


デブラ・メッシングと、ダーモット・マルロニー?主演の映画です。
私の好きなタイプの映画で、結構楽しかったです。期待をそんなに裏切らない感じなので、安心して見れます♪
デブラは、独身のキャリア・ウーマンで、イギリスで行われる妹の結婚式に連れて行く「彼氏」をエスコートサービスから選ぶところから始まります。
こちらが妹&新郎。典型的ブロンド女って感じで、ま、後先考えてないんですね。
もちろん、デブラに彼氏はいないため、「彼氏と愛し合ってて幸せなの<3」を演出するためです。はい。
そこで選ばれたのが、ダーモット。はぁ・・・ステキ☆
ちなみに、サービスの費用は6000ドル。・・・高すぎです。
(そんな努力をしても、みんなに 「お姉さんより妹が先に結婚して・・・ねぇ。」 的なことを言われるデブラ。可愛そうです・・・)
デブラのお母さんが、ホーランド・テイラー。(真ん中:LAプレミアにて)
彼女、「the L word」にもペギー・ピーバディとして出演してたし、キューティー・ブロンドでも何か偉い人をやっていて、「お金持ちで品のいい年配の女性」がとっても似合います☆
Lではヌードなシーンもあったりして、ちょっとビックリしましたが。w

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

これは何 ?

I Heart Hollywood で「"The Wedding Date"」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。